« 健全経営があって、サービスの継続と質が保たれる | メイン | 柔軟なサービスを担ってきた認可外施設、補助金の枠外の不公平是正を »

軽井沢町から特別養護老人ホーム整備の指定あり

 1ヶ月ほど前からダイエット?体内脂肪数値の減少(悪い数値15)を牛歩のスピードで試しています。
 夜はアルコールとの信頼関係が厚いのでコミュニケーションを深めているためあまり期待はしておりませんが…。
 まず、食事は、野菜・サラダ類から食べるよう心がけています。
 今朝の数値は、体重が75.5㎏(1ヶ月前77.0㎏)、体内脂肪数値が、15から14に減少し、おなか周りもなんとなくしまったような気がします。
 体調も比較的良いので、当面続けてみようと思います。
 野菜でお腹一杯になるほど食べます。野菜は、家庭菜園ならぬプランターです。この時期、自家製が多くなり安心して食しています。
 今、我が家では、サラダ菜・イタリアンパセリ・クレソン・三つ葉・大葉・ニラ・胡瓜・茄子・トマト・ミョウガ・丘わさび等々、少量ですが育てています。
 お陰で、毎朝水やりに30分以上は要します。
 昨日、軽井沢町から小規模特別養護老人ホーム(定員29名・ユニット型個室)の指定があり、来年4月1日開設予定で南軽井沢地区に建設することになりました。
 約3000坪の敷地にデイサービスセンター、ヘルパーステーション等を併設する計画です。
 特別養護老人ホームの運営は、当法人では6ヵ所目となり軽井沢町では、追分の「かるいざわ敬老園(定員60名・ショートステイ20名)」に次いで2ヵ所目となります。
 デイサービスセンターは、18カ所目となります。
 軽井沢町は、別荘が1万5000戸あるといわれておりますが、夏には1万8000人の人口が、10万人を超えてきます。
 介護サービスの利用も訪問系を中心に夏ピークを迎えますが、夏を過ぎると極端に利用が少なくなり、事業者としては運営面が大変です。
 当法人も軽井沢町で、事業を始めて11年目を迎えました。
 自治会・地元行事にも積極的に参加し、地域の皆様にも暖かく受入れて頂き感謝しております。
 これからも、役職員一同、一生懸命、地域貢献に繋がる活動をして参りますので宜しくお願い致します。



投稿者 keiroen : 2012年06月15日 12:11

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.keiroen.or.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/3382


TOP PAGE