お知らせ

今年も2月に一時金1人17万円を支給!!

~介護職員処遇改善加算対象外職員へ法人独自の思いやり~

 国の制度に基づく処遇改善加算手当は、介護現場で働く介護職員の処遇(賃金)改善が趣旨であるため、対象となっている介護職員以外の非介護職員に支給することができません。

 当法人では、「施設運営はチームで成り立っている」ことから、非介護職員約400人へ毎年2月に全額法人負担による一時金17万円を支給しております。

 今年度もコロナ禍における厳しい外部環境ではありますが、2月26日に例年通りに支給いたしました。また、長野県コロナ慰労金支給対象とならなかった職員には、一律5万円を上乗せ支給いたしました。

 今後も全役職員が同じ釜の飯を食べる仲間・家族として、安心して働ける職場環作りに努めてまいります。